ラ・サール中学校 合格

田中様

担当
萩原先生

(1)田口様(保護者)へ

①ディック学園を選ばれた理由(きっかけ)をお聞かせ下さい。

有名塾の見学に行きました。まず自宅が地方なので、毎日往復100分の通塾は時間と労力が無駄だと感じていました。また、一方的な授業ではなく、個人に合わせてわからない部分を理解するまで教えてくれる方が効率的と思いました。ラ・サール合格にはプロの家庭教師しかないと選択しました。

②担当の先生の授業や対応はいかがでしたか。

息子との人間関係を大切にしてくださり、最後まで信頼してお任せできました。4教科全てを一人の先生が担当されたことで、得意不得意を見極めて全体のバランスを取ながら、合格点を取れるように導いてくださいました。

③受験当日のお子様のご様子はいかがでしたか。

目の覚めるような晴天を見上げて落ち着いていました。「カフェラサールで座って待っていてね」と笑顔で気遣い試験会場に入って行きました。

④今後、ディック学園をどのようにご利用いただけますか。

上の姉と同じように、大学受験が近くなりましたら、またお願いします。

⑤今年、受験を控えている保護者の方へ応援メッセージをお願いします。

子どもを信じて、先生を信じて最後まで応援して下さい。

(2)征弥君へ

①合格おめでとうございます。合格が決まった時の気持ちを聞かせて下さい。

信じられない!と、ビックリしました。本当にうれしかったです。ここまで頑張ってよかったです。

②先生の授業はどうでしたか。

わからないところを気軽に質問できました。勉強は大変だったけど先生が来る日が楽しみでした。

③入試に向けて何か我慢したことはありますか。

特にないです。バドミントンや卓球、ピアノも12月まで続けていました。

④将来の夢は何ですか。また中学では何を頑張りたいですか。

将来の夢は「医師」です。中学では「文武両道」です。

(3)萩原先生より

合格の要因は。塾に通わない分、宿題の管理を徹底して行い、予想される時事問題や算数の問題を考えて授業していきました。また、征弥君の気持ちを最大限に考慮して、できるだけやりたい事(ピアノやバドミントン)はやってもらい、その分授業をしっかりやるよう心掛けました。お昼の時間には卓球や鬼ごっこをしたりとリフレッシュする事ができ、親交が深まった事も良かったと思います。何よりも征弥君の頑張りが全てです。最後まで皆で一緒に頑張れた事が私の財産です。ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする