熊本県立熊本高等学校合格!

土屋様1

(担当講師:矢住先生)

(1)お母様への質問

①数多い家庭教師会社からディック学園を選ばれた理由(きっかけ)は?

長男、長女もディック学園にお世話になりました。長男に家庭教師を探した時、学生のアルバイトよりもプロの家庭教師がきちんとしていただくと思い、ディック学園を選びました。それから長女、次男とお世話になっております。

②矢住先生の指導はいかがでしたか?

小学校の高学年からお世話になっております。とてもきめ細やかで丁寧な指導をされます。授業が終わったあと、その日学んだ内容、子どもの様子を毎回詳しく話して下さいました。とても感謝しています。

③入試当日のお子様の心境はいかがでしたか?

少し不安はあったようですが、それまで十分受験勉強をしてきて自信はあったようです。元気に笑顔で会場へ入って行きました。

④今後、ディック学園をどのようにご利用いただけますか?

大学受験まではお世話になりたいと思っております。

⑤受験を控えている保護者の方へメッセージをお願いします。

勉強のことは先生にお任せして、親はあまりガミガミ言わず応援し見守っていけば良いと思います。また、早い時期から少しずつコツコツ勉強していると後で慌てなくて済むと思います。

(2)智裕君への質問

①合格おめでとうございます。合格が決まった時の気持ちを聞かせて下さい。

とても嬉しく今まで頑張ってきて良かったと思いました。

②矢住先生の授業はどうでしたか?

基礎をしっかり教えていただいき力をつけることができました。また、細かい知識なども教えていただきとても役に立ちました。

③受験前(勉強に集中するために)に何か我慢したことはありますか?

マンガを読むことが好きでしたが、自分の部屋にあるマンガを全てしまいました。

④将来の夢はなんでしょうか?

医者になることです!

(3)担当チューター(矢住先生)へ

Q.合格した要因を聞かせてください。

合格できた最大の要因は、高校のホームページを調べたり、学校説明会に参加したりして熊高の教育方針である「士君子」の精神(一言で言うと自主自立の精神、詳しくはHPにて)に魅了されたことです。文系科目が弱かったのですが、それは真剣にやっていなかっただけ …  中2までは宿題を出してはいましたが、形式的にしているだけでした。中3夏以降、「熊高にトップで受かりたいか」「熊高にドべで受かりたいか」が私の口癖になりました。敢えて宿題も何も出さずに弱点克服のため、自主的に取り組ませるようにさせ、着実に成果が表れました。これこそ士君子の精神(自分のことは自分で考え、行動し、責任をとる)「国語の長文読解、記述も相当解いてきたのでコツがつかめるようになった」と言ってくれた時には本当に嬉しく、頼もしく感じました。

これからも熊大(医)現役合格を目指して一緒に頑張りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする