「福岡県立高校入試 直前対策!」

こんにちは、北九州校の上原です。

福岡県でも、ようやく緊急事態宣言が解除となりますね。

県立高校入試が目前となりました。中3受験生の皆さん、対策は万全でしょうか?また中学1・2年生の皆さんも、この先に待っている受験に向けてしっかりとした準備が必要だと思いますので今回は中学校の生徒さんに向けて作った資料を1つ、共有します。

「福岡県公立高校入試・過去の出題内容(5教科)」です。

この一覧表は5教科、それぞれの単元ごとに過去の3年間(理科のみ過去の4年間)でどの単元の問題がいくつ出されたかを各大問中にある、小問の数で表したものになっています。「3~」となっているのは、その分野から3問以上の出題があったことを表しています。

これを見ると、例えば英語のリスニングの項目で「文や語句を選択する問題」は毎年、3問以上の出題があったので、このタイプの問題は今年度の入試でもほぼ間違いなく出されるだろうとわかります。

県立高校入試対策の締めくくりとして、この表を活用すれば『自分がどの分野・単元・出題方法に優先順位をおいて復習すれば良いか』を知ることができます。

活用のしかたは人それぞれで色々な使い方ができます。単元の一覧から自分の苦手分野に抜けがないかをチェックしたり、それを重点的に復習するなどの使い方も良いですし、見直しを忘れている分野がないかのチェックにも使えます。

自分なりにアレンジして活用していくことも、「学びの応用」として、ぜひ使ってみてください!

受験生皆さんの合格を、心より願っております。

残りわずかの時間、出来ることをどんどん探して取り組んでいきましょう!

お問い合わせはこちらまで https://www.pro-dic.jp/ TEL  0120‐598‐123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする