折尾愛真中学・高校説明会に参加

こんにちは。DIC学園北九州校の田畑です。コロナ禍の中で、不安を抱えながらも、新しい生活様式の中で日々頑張っている人もたくさんいると思います。(自分はこうなりたい)(ココを目指すんだ)という強い気持ちを持って頑張っていってもらいたいですし、その為の応援をこれでもかとしていきたいと思います。

9月9日(水)85年の伝統を誇る「折尾愛真中学校・高校説明会」に参加させていただきました。今回は、そのことについてお話させていただきます。(感謝・ありがとう・相手に気持ちを伝える・笑顔・自分に負けるな)をスローガンとした人格形成(建学の精神)にとても共感しました。

まずは、「中学校」についてからお話します。現在149名の在籍(男子7割、女子3割)を抱える中高一貫の学校です。(部活動)が大変盛んで、8割の生徒が所属しており、昨年も輝かしい結果を残しています。少し紹介させていただくと、テニス男子では(全国大会出場)、テニス女子・サッカー・野球では(九州大会出場)、剣道(県大会3位)、新体操(県大会4位)等です。緑豊かな中で、皆で切磋琢磨して部活動に励む姿が目に浮かぶようです。

5か国20校と姉妹校の締結をしていることで、「国際交流」も盛んで、グローバルな視点での教育が、国際色豊かな人材育成へと繋がることも魅力の一つです。

「2021年度入試」は、A日程が1月16日(土)、B日程が2月6日(土)に実施されます。(学科試験と面接試験)が行われますが、(学科試験)では2教科(国語と算数)いずれも45分100点満点です。また、(面接試験)は、保護者同伴で10分程度あります。(特別奨学生制度)もあり、(学校説明会)も10月31日(土)・11月6日(金)に実施されます。

それでは、次に「高校」についてお話させていただきます。中学同様、部活動も大変盛んです。そして、何と言っても多岐にわたる(学科・コース)が魅力的です。(普通科・看護科・商業科)があり、(普通科)には(中高一貫コース・インターナショナルコース(外国からの留学生のためのコース))に加え、(特別進学コース・普通コース・介護福祉士コース・保育コース)があり、看護科には(看護科3年と看護専攻科2年)の計5年が用意されています。また、商業科には(商業コース・美容専科コース・製菓衛生師コース)があります。特に、「4年連続就職率100%」は、本当に素晴らしい結果だと思います。国公立大学や私立大学にも多数合格を果たしています。

私は、このような結果を出せたのも、しっかりとした(目標・夢)を持ち、それを実現するために切磋琢磨していったからだと思います。中には、高校入学時にはまだ(目標・夢)を持てないでいた人もいたと思います。そんな人もこの学校で学んでいく中で、しっかりとした将来のビジョンを見つけ頑張り抜いた結果、実現させていけたのだと思います。そんな皆さんの頑張りに、心から拍手を送りたいと思います。(かけたエネルギーは、必ず返ってくる)私の大好きな言葉の一つですが、これから(目標・夢)実現のため頑張っていく皆さんにぜひ贈りたいと思います。

2021年度高校入試について触れておきます。1月21日(木)に「推薦入試」、2月3日(水)に「一般入試」が行われます。「推薦入試」では、(国語・数学・面接(特別進学コースと看護科は、国語・数学・英語・面接))が、「一般入試」では、5教科が実施されます。「推薦入試」の合格の目安は、(特進・看護科)では、150点満点中7割以上、それ以外は5割以上です。評定(内申)は、(特進)では3.5(32)以上、(看護科)は3.3(30)以上と条件付きです。内申に1がないことも重要です。

「一般入試」についてです。500点満点中、(特進)64%以上(看護科)66%以上(保育コース)45%以上、その他は40%以上を目指して頑張って下さい。また、11月7日(土)の(学校見学会)や10月17日(土)・11月28日(土)の(保護者対象入試説明会)などもこれから実施されていきます。

高校3年間は、人生の中でもとてもきつい時期であると言われたりもします。しかしその分得られるものも規格外の素晴らしいものだとも言えます。人生の中で、きつい状況が訪れた時、高校3年間の頑張りを思い出し乗り越えていけるように、悔いのない充実した3年間を過ごしてもらいたいと思います。

私共DIC学園の講師一同は、プロ家庭教師として日々心を込めた情熱指導を行っております。日々の家庭学習の取り組み方、受験に向けて等どんな些細なことでも、真心を持って対応させていただきます。何かございましたら下記までご連絡いただけますと嬉しいです。最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございました。

プロ家庭教師のDIC学園

0120-598-123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする