常磐高等学校 私塾対象学校説明会

こんにちは、北九州校の上原です。

小倉南区にある常磐高等学校の私塾対象の学校説明会に参加してきました。

貴校の今年度の大きな変化として、これまで長く勤められてきた校長先生から新しい校長先生が就任されたことです。今後の展望について、生徒の「基礎基本の徹底」「人間力を高める」「自己肯定感を高める」を3つの柱としてお話をされていました。またコースごとに共通テスト入試、推薦入試と様々な生徒の受験方法が違うのでそのことについても今後幅広い対応をする必要性もおっしゃられていました。

校長先生のお話の後は各コースの紹介(特進・選抜・情報・進学の4つのコース)の説明、女子生徒の入学者が増えてきている話もありました。小倉南区唯一の私立高校として同区から多くの生徒さんが通学されています。昨年度の進学状況としては九州内の国公立大学・私立大学へ、部活動紹介では全国や九州大会に出場など、輝かしい成績を例年残されています。

先ほどの校長先生からのお話にもあったように、生徒会活動の活性化を中心に主体的な生徒が育っているそうです。生徒の声をしっかり反映していくということでしたのでその取り組みが形に表れてきているのだと思います。ICT教育にも力を入れているそうで、来年度から1人1台、タブレットPCの導入を予定されています。

次に入試情報です。入試問題は公立高校入試に準拠する形で、特進クラスは偏差値55ですがこのうち特別奨学生(S、入学金・施設金・授業料免除)は58以上、別で特別奨学生(A、入学金・施設金免除)もあります。また合格最低点は全コース通じて100点~という情報を頂いています。最新の過去問も頂いてきましたので受験対策が必要な方はDIC学園までお問合せください。

また、授業料が実質無償化となる「高等学校等就学支援金」の情報についても頂いてきました。

最後にオープンスクールの情報です。第1回、2回はすでに終わっていますがあと

第3回 10月24日(土)、第4回 11月14日(土)に予定されていて受付が9:00~、説明会は9:30~12:00となっています。

常磐高校にご進学をお考えの皆さんはぜひ、足を運ばれてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする