どこからはじめる?英語学習(文法編)

絶好調です!中津校の新開です!

今回は自宅で英語学習を進める際に、どのように復習していけばよいかお話します!
英語の学習において避けて通れない英文法。
文章の構造を把握し、
正確に文章を読みとる時に必要不可欠なものであります!



英語に自信のない人、
最初からやり直したい人は…

文法の復習は、普通に買える中学高校生向けの問題集で十分です。


どれを選んでも大差ないので、

・やりやすそうなもの
・継続できそうなもの、

具体的には
中学レベルの問題が1冊にまとまった
薄い問題集です。

上記のような薄くて終わらせやすい問題集を
何度か繰り返してやってみましょう。

英語は積み上げ型の教科。
高校生でも英語の基礎が欠如している場合、
中学から遡って学習すると良いでしょう!
簡単なものから取り組み、確実にできるものを増やしていくことが学習を継続させていく秘訣です!


基礎はできている、
文法の実践力を高めたい人は…

・助動詞
・不定詞
・関係詞

など、上記のように文法項目ごとに
分かれている問題集を選ぶのではなく、
複数単元がランダムに入ったものを
選ぶといいでしょう!

ひとつひとつの単元ごとに
まとめられた問題だと
答えの形が予想でき、負荷のかからない
演習となることも。

模試や入試での実践力をつけたいなら
上記のものがオススメです!

どれをやるにしても、
1回やって終わりではもったいない!

「1冊を完璧にする」

最初は時間をかけながら、
だんだんと、スピードを上げて
「見た瞬間に答えがわかる!」
くらいになるまで反復してください。

この時、答えを丸暗記するのではなく
すぐに答えの理由を導けるようになるまで
理解度が高くなるまで反復してください。

一冊の問題集を徹底的に反復して、
英語力を高める。
確実にできることが増えていく自分に自信を持ちながら学習を継続していきましょう!

中津校 0979-23-7388

「プロ家庭教師のDIC学園 中津校 新開」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする