受験生、ラストスパート

今日もハツラツ、笑顔で絶好調!
DIC学園中津校の諌山(いさやま)です。

受験シーズンも残りわずか、ゴールはすぐそこです。
この時期のラストスパートによって合否が決まるといっても過言ではありません。
当然、自分の受験する学校は自分と同レベルの受験生が受けます。
弱点分野でいかに点数を落とさないかが合否の分かれ目になることがあります。
得意分野の復習とともに1点でも多くとる努力をしていきましょう。
受験当日ギリギリまで勉強を継続しましょう。

模試などで合格確実と考えている受験生も、
最後に気を抜いたりすると足元をすくわれたりしますので、合格通知が来るまでは
気を抜かないようにしましょう。

逆に合格ラインに到達してない受験生でもこの最後のラストスパートで
合格圏内に入ることも十分可能です。しっかりとした対策で逆転劇を
見せましょう。

受験本番まであとわずか、この時期に注意すべき3点を列挙します。

1.生活サイクル
夜型の勉強にしないこと。この時期は学校に行く回数も時間も減ってくると
思いますが昼に寝て夜、特に深夜まで勉強する生活サイクルから、
昼にしっかり勉強するスタイルに変更することです。入試は午前から
行われます。その時間に合わせて勉強していきましょう。

2.個別の受験校対策
自分が受験する個別大学や高校の過去問を時間を決めて取り組み、弱点を徹底的に復習すること。
個別の学校では出題されやすい分野があります。その出題されやすい分野を
重点的に勉強することも大事です。

3.健康管理
体調が悪いと普段解けていた問題が解けなくなったりします。
人込みに行くときはマスクをして事前に
インフルエンザなどにかからないように予防すること。
睡眠時間を削るのではなく、スマホやテレビを見る時間を制限してしっかり
毎日のリズムを作っていきましょう。

最後に、ラストスパートのモチベーションアップの秘訣の1つをご紹介いたします。
「合格したら~を思いっきりするんだ」とか考えると良いですよ。

それでは、皆さんが無事合格通知を受け取って、思いっきり~できることを
願っています。

中津校 0979-23-7388

「プロ家庭教師のDIC学園 中津校 諌山」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする