沖縄県統一プレ入試 1月11日

沖縄校

皆様こんにちは。(今更ですがあけましておめでとうございます。新年初ブログになります)

ついに2020年代になりましたね。今年は学習指導要項が大きく変わる年。また延期にはなりましたが新高校三年生は入試改革の予定でしたね。

なんか色々な事がかわりそうな2020年代になりそうですね。色々なメディアが発信していますが激動の10年のスタートになります。さて、その10年を青春真っ只中で迎える中学3年生のプレ入試を、ディック学園沖縄校でも開催いたしました。2019年度第三回目となります。

土曜日にも関わらず本番さながらに制服で来てくれると、こちらも身が引き締まりますね(^^)私もバッチリネクタイを締めてお出迎えします。

来年以降受験予定の生徒さん・保護者さんの為に少し詳細を書きますと、

模試は、沖縄県統一プレ入試と沖縄県高校入試模擬試験の2つがあります。多くの生徒はどちらか1つを受験されますが、まれに2つとも受験される生徒もいます。

・沖縄県の高校入試は3月上旬に二日間にわたって開催。

一日目は国語、理科、社会。二日目は社会、数学、面接になります。(一部の学校では、その後に付加問題という独自問題を課します)

・60点満点の主要5科目の試験(=300点満点になります)

・通知表は1~3年生まで見られます。実技4教科は評定に×1.5されます。

今回は模試という事で、一日で5科目を行いますのでなかなかの長丁場です。

さらに例年、最初の科目は国語ですが、読むスピード、解くスピード、さらには書くスピードが求められますので、最初から頭はフル回転しなければなりません。新受験生の皆さんは、なるべく受験慣れするためにも模試は受けた方が良いですよ。

県立高校入試まであと二ヶ月弱!

最後まで頑張って下さい!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする