福岡県立筑紫丘高等学校 合格

担当
増田先生

「本番1カ月前E判定からの逆転合格!その秘訣は『常にプラス思考』」

●合格おめでとうございます!

有り難うございます!

●まず始めに思ったことは?

実感が湧かなかったけど、努力が報われて良かったです。

●家庭教師をしていて良かったことは?

2月はまだE判定でしたが、そこからの演習を積み重ねていた分、本番では冷静に解くことが出来ました。一対一だからこそ身に付くまでとことん向き合ってくれました。それにマイナス思考からプラス思考になったと思います。

●受験中に辛かったことは?

勉強量の割に伸びず、友達に抜かれてしまうこともありました。周囲と比較してマイナス思考に陥りそうになることもありましたが、増田先生と勉強することで気持ちをプラス思考に持って行けました。

●生活リズムの作り方は?

朝方の生活に切り替え、早朝を学習時間にした結果、記憶が整理され気持ちもリセットされるので効率良く出来たと思います。

●ご両親へお礼を!

朝起ききれない時に助けてもらった。E判定でも励ましてくれた。教材費など惜しみ無く使ってくれた。本当にありがとう。

●後輩の受験生に伝えたいことは?

合格から逆算して計画をたてましょう。本番で点数を取れば良いので、模試で一喜一憂しすぎないで、結果を見た後はやり直しに時間をかけるのが一番大事!

●現在の高校生活について

まわりの皆が優秀なので、新しい考え方を学んだりと刺激を受けます。予習復習が忙しいので、春休みからしっかりと高校内容の予習をするべきです。

●これからやりたいことは?

もっと成績を上げたい!

●目標は?

九州大学合格!

●勉強法について教えてください。

暗記については一度に全てではなく、20個くらいを何度も反復していました。隙間時間はずっと勉強すべし!

国語:答えまでの過程や根拠を重視(進研ゼミ)

数学:ミスを記録し、繰り返さないよう意識する(塾技)

英語:長文の構造分析をした後に音読する(レベル別長文)

社会・理科:教科書や参考書からピックアップしたものをノートにまとめ、オリジナルの参考書を作成する。

●本当におめでとうございます!高校生になっても増田先生のご指導を宜しくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする