長崎大学 工学部 工学科 合格

担当
日野先生
諌山先生

P:長崎大学合格!本当におめでとうございました!
先ずは合格が決まった時の気持ちを聞かせて下さい!

純江様:素直に嬉しかったです。次に先生の顔が浮かんできて、涙が出そうになりました(笑)

P:そうでしたか。振り返ってみて、先生の授業はいかがでしたか?

純江様:とにかく先生が来るのがいつも楽しみでした、授業は絶対に休みたくはなかったです。
日野先生の授業はとっても分かりやすく、単語を早いうちからたくさんやったので、3年生になって貯金ができてたのが良かったです。
諌山先生には感謝のかたまりです(笑)数学も物理も、諌山先生がいなかったらついていけてなかったです。
田所先生は、大嫌いだった化学を好きにしてくれました。模型を使った説明や、毎回実験をやってくれたお陰で、化学が楽しくなりました。毎回、実験のために荷物をたくさん車から運んでくれました(笑)

P:先生がくるのが楽しみと言ってくれるのは、こちらも本当に嬉しいことです。
それでは、お母様へ質問ですが、先生の指導はいかがでしたか?

お母様:いとこからの紹介でDIC学園に入会したのですが、部活で忙しい娘にピッタリだと思いました。
先生方の授業は、先生がカリキュラムを立て、試験対策していただけるので、子供はその通りに学習すればいいので、心強かったと思います。
先生方のサポートのお蔭で、上位者の掲示板に名前が載り、それもまた励みになっていた様です。
また、先生方のサポートは強力で、つまずくことなく3年間を終えることができました。
常に余裕を持って勉強する、焦るのではなく、その積み重ねで導いてくれたと思います。

P:なるほど、それでは先生方、純江様のご印象など教えて下さい。

先生方:こんなに素直な生徒はいないと思いましたね。根性があるし、絶対に言い訳しない。
いつも清々しい感じでした。

P:そんな素敵なご性格だから成績の伸びも良かったのでしょうね。
それでは最後に純江さん、最後にメッセージをお願いします!

純江様:3年間、先生方がついていてくれたから辛いことなんかなかったです。
勉強だけでなく、人間的なアドバイスもたくさんしてくれました。
今回の合格も、私一人ではひっかからなかったと思います。
勉強と部活でいっぱいいっぱいな時も、心の支えになってくれました。
DIC学園の先生方は、世界で一番会って良かった人でした(笑)

P:そこまで褒めていただき、本当にありがとうございました!
そして、合格本当にあめでとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする